トラウマイスタ 38話感想





「帰ろう」


…おい
ダヴィンチ本当に面白いキャラだな
勇気の剣で吹っ飛ばされたダヴィンチは
「いいよォォォ少年いいよォォォオオオオオオオ!!」くらいのノリで飛んで戻って来ると思ってたのに
「こんなはずじゃなかった・・・悪い意味で」って…w
アップダウン激しすぎる
ピカソに対して完全に興味を失くした模様。
先週の接吻が嘘のようだ
やる気をなくしたダヴィンチだけど、ピカソより圧倒的に強かった
憎しみとかでパワーアップしたピカソがダヴィンチを殺す→ピカソがダークサイド的なものに堕ちる→打ち切り
という流れもアリかなぁ…と、思ったけど。まだ続くのかな
そしてやっぱりピカソは踏んだり蹴ったり
・ピカソの災難
①目の前で想い人がキチガイに爆破された
②爆破した張本人に唇を奪われる(同性
③怒り狂って斬りかかるも、相手はピカソに対して興味を失くし、てきとうにあしらわれる
④フルボッコにされる
今後は
仲間に支えられてこのトラウマを乗りきり、新たなアートマンゲットorダークサイドに堕ちるor全部あやふやにして打ち切り
どうなる…?作風的にダークサイドに堕ちれば面白そうだけど

あと、今週号でダヴィンチのアートマン、最後の晩餐が出た
人のアートマンを喰らって成長していくアートマンなのかな?
今までで出たのは、モナ・リザ、受胎告知、最後の晩餐
あとは飛んでる時に浮いてるアレもアートマンかなぁ…

<<新月とブラックライ | 月泣 | 時間と費用>>

コメント

コメントを書く









管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
 ⇒http://mooncryed.blog105.fc2.com/tb.php/338-4cf3fea9

| 月泣 |