つんとくー

あ…ありのまま昨夜起こったことを話すぜ
『「明日は土曜だから春休みの宿題を終わらせよう」と思って寝ようとしたが、とりあえず俺の妹が~3巻の最初のとこらへんくらいは読むか、と思って読み始めた。そして、気付いたら読破していた』
な…なにを言ってるのか解らねぇと思うが、俺も何をされたのか解らなかった…
ゴスロリだとかツンデレだとか、そんなチャチなもんじゃぁねえ
もっと恐ろしいモノの片鱗を味わったぜ…

一度読み始めると続きが気になってやめられない
1,2巻同様、飽きがなく、人を引き込む力のあるお話でした

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 3巻簡易感想
ネタバレ?


徹夜で俺の妹がこんなに可愛いはずがない3巻読了
やはり面白かった。非常に良い作品でした。ところで宿題って素晴らしいよね
今回は黒猫のターン
黒髪ロングは正義

で、
作中で、黒猫は桐乃が好きな魔法少女モノのアニメをPSPで見たと言っていた
「こんなモノPSPで充分だわ」みたいなノリで。桐乃もそれを非難していた
あれ?PSPで見るのって最上級じゃねーの?
いつでも持ち運べるぜ的な。
ダメなのか?
そうなのか?
そんなまさか

一回は大画面で見たほうがいいよね←結論
俺はアニメは10割PCで見てる
704x396とか1280x800とかを適当に小さくして観てるから結局大画面じゃない
DVD買えってか

簡単あらすじ
桐乃がケータイ小説を書いた。しかし盗作された!?
犯人を見つけるぜ…しかし黒猫かわいいな

箇条書き
・黒猫
もうこいつメインヒロインにしちゃえって。→タイトル全否定
家庭環境になんかあるんかね。ブス専という単語に妙な反応を示していた気がするが…?関係ないか?
兄さんって呼ばれたい。うん。
・ケータイ小説の設定
なんとなく桐乃と京介を彷彿とさせた
桐乃はそこらへん、意図図的にやってるんだろーか
・伊織・F・刹那
ひっでぇ名前だよ
最初出たとき黒猫の血縁者かと思った
外見的特長に共通点あったし。
胸じゃないよ。涙ほくろだよ
・kanonの真琴たんシナリオうんぬん
伏字なしっすか
kanonのmakotoは生きろ。nice boatのmakotoは殺せ
・あやせ
京介ともなんだかんだうまくやれてるみたいでよかった
こいつあんま好きじゃないけど。この調子で空気していてください
・京介
こいつもう完全に手遅れだよ
モノローグの端々にやばげなネタがちらほら
周りのオタたちの影響を受けた、なんてレベルじゃない
自分でアニメを見てゲームをして、ここまで育ったのだろう。
そんなに多くもなかったかもしれないけど

次巻はひとつのターニングポイントだそうなので、なにがあるのか楽しみ
桐乃が言うには次が最後の人生相談だそうな。それがなんなのか…



<<ハネムーンとロマンス | 月泣 | よろこびといかりとかなしみとたのしみ>>

コメント

from 星野

テレビで見ないんすか?

コメントを書く









管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
 ⇒http://mooncryed.blog105.fc2.com/tb.php/341-d48f7a45

| 月泣 |