スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<<休日と暇日 | 月泣 | レジェンドとトラウマ>>

トラウマイスタ 42話あらすじと感想

・前回までのおはなし
tera



「お前ら不毛すぎる。ダヴィンチはどこだ
ほとばしるインフレ

ついに出会ったピカソとシエナ。
シエナはピカソに希望の光を、ピカソはシエナにスジャータの面影を見る
しかし、ちゃんと話をする前に現れる社長
社長のアートマン、ぞうさん(仮)の能力で操られてしまうゲルニカ
だが、もはやアートマンなぞトラウマイスタのサポート役にすぎない(っぽいぜ!)
ツァラトゥストラを瞬殺し、一気に社長への距離を詰めるピカソ
が、ピカソの勇気の剣は社長に素手で破壊されてしまう
しかしピカソの目から狂気の闘志は失われていない
続く

今週も濃い内容だった
いやー、展開が速いと読んでて面白い。

・シエナに対するピカソの対応
会った直後とかはスジャータさんと見間違えたりなんだりで目の色が一瞬戻った気もしたけど、その少し後には「黙れ」だったものなぁ…
スジャさんじゃないって気付いたんかな
ヨクワカラン

・社長
意外や意外。
つえかった
チャンドラ幹部のおっさんを瞬殺したピカソの勇気の剣を素手でぶっ壊しってなんなのさ。
こいつが勇気の剣を使ったらどうなることか…
ネタキャラ&噛ませ犬的立ち位置で安定するかと思ったけど、ちゃんとラスボスやってるじゃん。
「教えてあーげない♪」には吹いたが。
こいつのアートマンにも隠された能力があるようだが…?
名前はやはりニーチェだった。二千恵でニチェと読ませてたんだっけか

・ピカソ
やはり目的はダヴィンチへの復讐か
シエナがピカソにどういう影響を与えるかが今後のポイントであろう…
…ゲルニカは今、どういう精神状況なんだろ。
一話のアレみたいな感じかな。ヴォォォォって。

<<休日と暇日 | 月泣 | レジェンドとトラウマ>>

コメント

from ズェピア

何故だろう。
美人さんに敷かれたくなった。

コメントを書く









管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
 ⇒http://mooncryed.blog105.fc2.com/tb.php/356-0243dfc2

| 月泣 |