スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<<かのんくんwとkanonくん | 月泣 | 母の愛と黄金の夢>>

囚われた過去と浸食されていく世界

うみねこのなく頃に 第12話『episode Ⅲ-Ⅰ castling』てきとー感想
「ヘソでも噛んで死んじゃえばぁ?」





まずはとりあえず
OPがいろいろ修正とか追加とかされてた
変更点
・肖像画変化
・じょーしゃのの演出変更
・じぇしかのの演出変更
・変なうさぎのカット追加
・七杭のカット追加
・ベルンとラムダのカット追加
・ロノウェのカット追加
・親族たちが金蔵のとこに
・新規肖像画の魔女のカット追加
・白髪の魔女らしき淑女VSベアトリーチェのカット追加
・謎の少女が落下してるの追加

原作からのファンである私としては非常にテンションの上がる部分も大きいのですが、
個人的にはでん!でん!でんでん!が変更されたのが残念。ここだけは劣化してると言わざるを得ない。
なんでカメラがベルンとラムダの頭上にいくんだよ(笑)

それでもお師匠様VSベアトの部分は超好き
いい表情してるよなー


・今回のお話
いきなりロリベアト
ベアト(この頃はまだ人間?)が魔女の弟子になる

そしてまた過去話。
若かりし日のきんぞー☆かっちょいいぜ
男尊主義な父たちに屈して当主の座を諦めかける絵羽だが、もう一人のボクに諭され、
絵羽は諦めることをしない
…と、いう夢を見た。
六軒島へ向かう途中に絵羽は眠っていたようだ。
島に到着し、久しぶりに子どもたちの戯れ。
6年前の戦人を語る紗音の表情が意味ありげ…
もしかすると、6年前にフラグを立てていたのではないだろうか…とも思ったが、EP2での譲治と紗音を見た私としてはそれはないと思いたい……


そして再び魔女のゲームが始まる
薔薇復活とかは毎エピソード共通イベントな模様

外に指輪を投げる金蔵
その指輪を手にしたのは、ベアトにロノウェと呼ばれる胡散臭い髭の男だった
ベアトの執事らしい。
源次さんの苗字は呂ノ上。彼との関連性はいかに……?
原作EP2のTIPSの源次の項に::上級悪魔の助けを得て作成した家具::という旨の記述が。
:::ロノウェ=その悪魔なのは確実だが、どういうことなのか:::
そして、紗音や嘉音の項には:::心が与えられている:::という記述が。つまり:≒源次には心が与えられていない:ってことか…?
よくわからん!!
一応、原作EP2のTIPSはうみねこwikiで見れますよ、と。→ 

そして例の如く真理亞がベアトリーチェから手紙を受け取ったという
ベアトリーチェとか黄金とかについていろいろ話す親族のみなさん
霧江さん、その身に片翼の鷲が刻まれているわけでもないのに出しゃばりすぎっす。
それでもみんなに話を聞き入れてもらえているのは流石です。

そんな中、楼座が驚愕の一言を…………

続く



しっかしうみねこは声優が豪華だなぁ…
今回登場したお師匠様が井上喜久子17歳、ロノウェが杉田。
EP3で今後登場する:シエスタ410が喜多村英梨さん、シエスタ45が水野麻梨子さん、そして縁寿が佐藤利奈さん:キャラばれ注意
水野麻梨子さんは新人かな?聞いたことない
中途半端な新人の混ぜ方だな。
とにかく期待です


・今週の楼座
メイド服を着てた…と、思ったがあれは中の人を使い回してるだけで楼座様ではない。ちぃッ
今回、楼座さんは「ベアトリーチェは死んでいるの…私が殺したの。」
という意味深な台詞を吐いた
山羊の群れを相手に無双した楼座ママなら黄金の魔女を倒すことも可能かもしれない
EP2で楼座や親族の前にベアトリーチェが姿を現したことを考えると、我々(視聴者)の知っているベアトリーチェとは別のベアトリーチェ…白髪のベアトリーチェのことと考えるのが妥当か。
もしくは……?
次回をお楽しみに


<<かのんくんwとkanonくん | 月泣 | 母の愛と黄金の夢>>

コメント

from ズェピア

教祖様と杉田さんも、結構共演するよねー。

from 星野

ロノウェと源次さん絶対関係ありそうですな
しかし登場人物が次から次に出るから覚えるのに時間かかる
やっと親族を覚えたのに・・・・・・

コメントを書く









管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
 ⇒http://mooncryed.blog105.fc2.com/tb.php/406-d86aadba

| 月泣 |