愛と憎しみ

うみねこのなく頃に 第22話 「EpisodeIV-IV problem child」

愛がなければ……視えない。




親族会議に参加する金蔵
今までのゲームでは頑なに親族会議に参加していなかった金蔵だったが、今回は出席
じじい元気だな。
誰も碑文の謎を解けなかったことを嘆き、碑文による当主の選抜を中止
当主継承に値するものを何も築けなかった息子たちには右代宮を継がせたくない。右代宮家は私の代で終わりだ、と言う金蔵。
そこに南條が反論。
金では買えない家族を築いてきた、と。
良いこと言うなじじい。
その言葉を受け、金蔵は孫たちに当主の座を継ぐにふさわしいものがいるかも、と考え、孫たちを試すことを決める

金蔵は息子たちに、もうひとつの話をはじめる
当主うんぬんよりも、こちらが本題
…それはご存じのとおり
儀式の生け贄になれ、というものだった
記念兵たち
金蔵はペンドラゴンの記念兵を3体同時召喚
テーブルの上に立つふとももウサ耳ねーちゃんズ
45、410、そして新たに00が顕現した。
まずは第一の晩。
標的は自由、数は6人
無差別破壊
夏妃、秀吉、留弗夫、源氏、絵羽が射殺され、
金蔵にもうやめてくれ、と懇願する楼座
それに対し、金蔵は「力で阻止してみせよ」と。
……楼座さんにそれは死亡フラグやああああああああぁぁ
傍らに置いてあった椅子を持ち上げ、金蔵に叩きつけようとする楼座だが……
楼座死亡
ですよねー。
00によって楼座は射殺されてしまった
これで6人の殺害は完了
00に首を絞められていた蔵臼は、楼座が犠牲になったことで難を逃れた

さらに金蔵はロノウェ、ワルギリア、そしてガァプを召喚。
ガァプは公式の怪しい人物ランキングで地味に投票数を稼いでいたが、
そのコメントの10割が「服が怪しい」というものだったのは懐かしい思い出
金蔵の命により、地面にワープホールのようなものを出現させ、生き残ったものたちをどこかへ飛ばした
郷田と熊沢は難を逃れたが金蔵に気にする素振りはなかった


時は移り
「 さ く た ろ う は 死 ん で し ま い ま し た 」
さくたろうを壊され、泣き喚く真里亞
楼座「いい加減ぬいぐるみゴッコなんかやめて人間の友達を作りなさいって言ってんのよ!!」
ひでぇ
それでも泣き止まない真里亞に手を上げようとする楼座だが……
楼座指がああ
真里亞が一睨みし、楼座の手を吹っ飛ばした
場所を移し…
場所は移り変り、真里亞の横にはベアトが。
ここはどこなのだ……

ママは頭を撫でるより叩くことの方が多い、絵本を読んでくれない、ご飯を作ってくれない、ママは友達を殺した、と真里亞に攻められ、
悪かったと思ってるけど、仕事で忙しいから仕方ないと反論する楼座。
しかし真里亞は楼座が男の人と北海道に遊びに行っていたことを追及
それに対し楼座は逆ギレ
真里亞がいたせいでいつも男には見捨てられていた、他の男と作った子供の親にはだれもなりたがらない、と。
挙げ句
死ね消えろ
「これまであんたを愛したことなんて一度もない」とまで言いだす始末
どうしようもねえなこの親
許さない、絶対にだ
ベアトも呆れ、肉欲に溺れた女のなんと醜きことか、と一言。
そして魔女は真里亞へ判決を促す
真里亞、怒る
「ママは有罪だ!!ママに復讐してやる!!!」
こっちが復讐したいくらいだ、と楼座は真里亞に詰め寄る
おでこ
しかし、
杖
その杖の一振で楼座は殺されてしまう
赤がない
「なんと汚らわしき中身だ」
ベアトのその言葉どおり、楼座の血は既にドロドロに汚れ切っていた
一度殺したくらいでは許せないという真里亞の言葉を受け、魔法で楼座を生き返らせるベアト。
再び楼座を殺す真里亞

…………………
100回以上殺されても一度も謝らない楼座
自分が悪いと思っていないのか、罪を受け入れているのか……
だが今の真里亞なら楼座を許せると言う。
顔芸
何故なら魔女だから。
……………
俺が期待してた(まあ最初から無理だと思ってた)台詞はなし。
そもそも楼座の夫についてアニメで説明があっただろうか。よく覚えていない
一応補足しておくと、楼座の夫は楼座の腹に真里亞を身籠らせてから姿を消した。
どんな人物なのか、どこへ行ったのか等は現時点では不明。
気になるところだ……
何か事情があったのだと信じてる

ちなみに原作で楼座さんはこんなことを言ってた
流石に放送できんわなー。一部は真里亞に言うことでもないし
それでも俺は小清水ボイスで童貞のクソガキって言われたかったんだ……

しかし、描写が原作と微妙に違う
原作プレイ時には第一の晩→真里亞の無限楼座殺しなイメージだったけど、
アニメではさくたろう殺害→無限楼座殺しになってた。
うーん、レシートの年号の件や度重なる作画ミスもあるし、どこまでがヒントでどこまでがミスなのか判断しづらいなぁ……


時は再び六軒島へ
地下牢に閉じ込められた蔵臼、霧江、南條、嘉音、紗音
電話発見
ゲストハウスに連絡をし、危険だから籠城してろと告げた
為す術もなくボーっとしとったらきんぞー☆登場。
孫たちが当主に相応しいかテストをするそう
みんなの命は孫たちの手に委ねられた………!!


さて、今回で楼座さんの出番はおしまいかな。
いろいろと語りっちしたいこともあるから、そのうち楼座まとめ記事でも書きたいところ。


次回からまた俺が最も楽しみにしてたシーンがあるので楽しみです


<<星と空 | 月泣 | 本物と未来>>

コメント

from 湊紗

瑠珈さんで我慢してください

コメントを書く









管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
 ⇒http://mooncryed.blog105.fc2.com/tb.php/426-00ffdeb3

| 月泣 |