スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<<ドルチルとコミケ | 月泣 | ひぐらしとうみねこ>>

タイトルなし

ブログのあれこれ変えてみた
前までのは背景の翼っぽいので左端の文字が読みづらいとずっと思ってたんだ。
厨二っぽくて気にいってたんだけど。
今回のデザインは…………細けぇこたぁいいんだよ!!
楼座さんがいっぱいで幸せです
まあ既存のテンプレをいじっただけだけど。


そういえば『なかない君と贖いの幻想』告知ムービーが来てましたな。
ドルチル
いろいろあるけどとりあえずドラちゃんがイケメンすぎて鼻から赤き真実が。
あとロノウェ。やべえええ…
EP6プレイする前に見よう。


……そんなこんなでアニメ版うみねこのなく頃にも完結。
以下追記






とりあえず最終話に関して
・復活したさくたろう
てっきり擬人化さくたろが出てくるものだと思ってたけど、人形さくたろが真里亞の手に。
マフラーがあったということは、量産型さくたろう説は切られたか。
あのさくたろうは真里亞が楼座にプレゼントされたさくたろうであるということの証明になるな。
船長のとこにあったさくたろうの件もあって、
映像があることによるヒントがアニメの強みかのう。
……まぁ、あのマフラーに関する説明がアニメであったかというと微妙だけど。
(マフラーがあったからといって、
 まだ量産型さくたろう説が死んだわけではないということを一応言っておく)

書いてから気づいたけどいろいろめちゃくちゃなので斜線。
アニメでは説明されてないけど、縁寿は日記や七杭以外にも遺品をいくつか持ってる。
その中にマフラーが含まれていたのかもしれない
船長のところにあったさくたろう=量産さくたろう+マフラーで魔法成立…?
あああでも赤字であのさくたろうは特別なものだって言ってたし……
俺はさくたろが復活できた理由は楼座がさくたろうを修繕したからなのだと信じてる。
船長のところにあった理由は六軒島での会議が終わったら真里亞に渡そうと考えていたからとか?
あああめちゃくちゃだ何を書いてるんだ俺は……
ガッシャーン。上の全部なし。ゲロンカステル
・縁寿挽肉
スカートの中から血って…………いや、いい。
縁寿が戦人に真実を話して殺されるシーンは原作だと涙腺も鳥肌も大変なことになってたんだがなー。
やっぱり台詞のカットっぷりが駄目だな。
あそこだけで2、3泣きどころがあったんだけど。
原作でも未だに出番はゼロの明日夢に関することとか、「赤で言って」とか縁寿の赤字ラッシュとか。
家族の絆とは何だったのか。何一つとして生きてない。
BGMも全然駄目だ。
がっかり愕然唖然呆然全然駄目だぜェエアニメスタッフゥウゥウウゥ?
原作では勢いがある曲だのにやたらしっとりした曲をあそこで使うなんて。
落ち着いて見ろっていうアニメスタッフからのメッセージか?
ふざせっかく良いキャストなのにもったいない。
ボイスドラマ聞けってか。
・VSベアト
青杭のデザインどうにかならなかったの。
全体通してそうなんだけど、やっぱ尺不足がでかいな。
描写不足。
ま、ボイスドラマ聞いたあとに右代宮銀盤のアニメ見ろってことで。
尺の都合うんぬんだけじゃなくて、演出面でも素人のアニメに負けるディーン。
愛の差としか言いようがない……
・ED
最終回でもじまんぐの曲流すのかよ!!!
ここはdiscodeだろう……アレ使わないにしろ、別の曲流すか尺を本編に回すかしろぼけ
・裏お茶会
奇跡は絶対に起きない。原作では赤字だったんだけど、そこはまぁいいか。
カットしなかったのはいいけど、結局この二人の顔芸はアニメでは見れずじまいだったか……
………可愛いから許す。

・総括
今回は竜ちゃんが監修してるらしいから、
ひぐらし祟殺し編のアホすぎる改編→
→解の最初数話でフォローみたいなことにはならんで済むだろうさ。
そういう尺の無駄遣いはないにしろ、
うみねこは出題編の時点でひぐらしとは比べ物にならないボリュームだし、
キャラの数も必要以上に多いからなー。
アニメしか見てない人からしたら名前覚えてないキャラすらいるんじゃないだろうか。
南條先生にもいい台詞あったんだけどな…。単なる医者要員じゃないんだよ。
尺が足りない。足りない足りない。
駆け足とかそういうレベルじゃない。
やるべきシーンをやらない。
それだけならまだしも、やったシーンも盛り上がらない。
どういうことなの…………。
BGMが悪い。原作の曲をもっと使えってばよ。
っていうか、サントラにいい感じのアレンジがあったのになんでアニメで使わないの。
意味が分からない。
原作厨の俺がいいアレンジと認められるレベルの曲があるのにアニメで使わない。
意味が分からない。
まぁいいや。
長所を挙げるなら、まず作画。
原作はパッと見、絵が駄目と思われがちだからな。
うみねこビフォーアフター
before:
bsik
after:
アニメ版bsik
before:
譲治
after:
アニメ版譲治
パッと見は、ね。
かなり悪意を持って例を挙げたんだけど、かなり違うというのはわかったと思う。
いや、原作絵をディスってるわけではなく。
パッと見の話。
まぁアニメなんてキャラ萌えで売れるようなもんですから、
絵がよければある程度釣れるんです。(釣れなかったけど)
竜騎士作品原作絵の良さはプレイしないと分からない。
どうたらこうたらなんちゃらかんちゃら以下割愛。
……でも譲治だけは本当に原作とアニメで印象が違いすぎる。
あと声優さんもパーフェクト。
ぶっちゃけ完璧と言っても過言ではない。
郷田さんとか楼座さんとか最高だ。
ナメルナァァァアァ
まぁ、とりあえずは絵と声の二点に限るな。
メディアの違いを理解せよ!

とにかくなんだかんだで今期一番楽しんで見れたよ。
一応ひとつ言っておきたいのが、
アニメから『うみねこのなく頃に』を知っていたとしても、
俺はうみねこを好きになっていただろうな、ということ。
アニメをきっかけに一人でもうみねこを好きになってくれる人がいれば、
アニメ化は成功ってことでいいんです。

愛がなければ、
<<ドルチルとコミケ | 月泣 | ひぐらしとうみねこ>>

コメント

from ズェピア

型月もそうだが、あの手の厨二入ってるアニメは、どうにもアニメと相性が悪い。
月姫→あぼーん で、fateではうみねこのようにきのこらも監修に入ったが、お次は尺が足りず、原作ファンからはさっぱりであるらしいな。
基本的にはやはり、どちらもスタッフの愛情不足を感じたり感じなかったり。(ああ、竜ちゃん側は知りませんが)
らっきょでは結構感じたけどね。

from 湊紗

新・・・八・・・?

from ふうと

文字色と背景の組み合わせが、なんだか線香花火を思い出させますね。
文字が詰まってるところなんか特に…

アニメ化とか映画化とかしたら、原作とそれらとの間に、やっぱり何かしら線引きをした上で楽しまないと、上手く楽しみ切れませんよね^^;

半月の映画化...未だにショックから立ち直れませんorz

コメントを書く









管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
 ⇒http://mooncryed.blog105.fc2.com/tb.php/433-7b00cb93

| 月泣 |