スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<<花と星 | 月泣 | 歌と歌>>

チロとあけこ


思い付きの突貫制作でござい
パロだから特に解説はないけどいちおう。
登場人物の紹介コーナーの背景は手書き。あんまりひどいけどそんなに違和感なくてよかった
キャラのチョイスは適当…というかめんどうだから切り抜いてあった立ち絵を優先的に使った
走ってるよのとこは構図が同じカットがあったから使ったけど尺が合わなかったから別のカットを継ぎ足し。
手を伸ばしてるよは哀羽&七生にしようと思ったけど尺が合わなかったからヴァリレイに。
向き合って立ってみた部分は元ネタが背中を向き合ってる絵だったけど雰囲気がそれっぽかったからヴァルダとヴァリレイに。何気にヴァリレイの出番が多い
そうこうしているうちにのところの集中線は元ネタだと白だけど背景とややこしいから黒にすることを強いられているんだッ!!
ラストカットでは歌詞で製作が出るとか言ってるけどテロップをつけていないから噛み合ってない
切り抜きもフリーハンドでやったからかなり雑
ま、いっか!キスダムだし!
あと、井上純一さん(大友ジュンさん)は天才だと思いました
<<花と星 | 月泣 | 歌と歌>>

コメント

コメントを書く









管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
 ⇒http://mooncryed.blog105.fc2.com/tb.php/520-66713dc5

| 月泣 |