μ’sとμ’s

μ's→NEXT LoveLive! 2014~ENDLESS PARADE~の感想ってか自分用の備忘録だよ!!


さーーーーーー書きたいことがあまりにも多くてどこから書いたものか!
とりあえずライブ自体の感想の前に前日のことをば。
前日は学校を早退して物販に並び、目当てだったラブライブレード、扇子、パンフレットをゲット!
そしてその場のテンションでうっかり衣装型キーホルダーのえりぱなも。
うっかりうっかり…。しかし良い買い物をした。
しかしCD物販の存在を完全に忘れており、少しの時間が経過してから向かうことに。
元々は特典ポスターもらえるしにこりんぱなの2巻だけ買うかくらいの気持ちだったのですが、
CD物販のにこりんぱなではポスターはもらえないとのこと!
どうしようか…悩んでいると目に入ったのが希ちゃんのソロライブ。
しかも最後の一枚!!!
物販の待ち時間で希ちゃんダイアリーを読んでいたせいか、
運命のようなものを感じずにはいられずに速攻で購入。希パワーのご加護や…
元々ソロライブは揃えたい(ソロだけに)と思っていたのでちょうどよかったです。
一般販売されている3人と花陽ちゃんのだけはすでに持っていたので次の日には絶対CD物販で残りのメンバーのも揃えよう(ソロだけに)と決意したのでした…
次の日にはもちろんゲットできました。これでソロライブが揃ったぜ…(ソロだけに)
2も楽しみですね!
会場で配られたチラシによると13年4月までの楽曲を収録するとのことなので、
6月以降の発売だったユニット曲はお預けっぽいですね。
しかしそれでもソロで聞きたい曲はたくさんあるので期待して待つのみですな。
アニメ曲メインになりそうだけど、シングルのカップリング曲も入ってればいいなあ
にこりんぱな2も結局購入。どうせいつか買うんだしせっかくだからね。
そんなわけで物販のお話は以上です…。
ようやく本題であるライブの話へ。

本当に良いライブでした…
ラブライブ!ってこうだよなあ…って。
マジモンのμ’sがそこにはいた。
パンフレット見た?
キャラとキャストの表記がさあ…
キャスト名←→キャラ名と、一方通行ではなく、相互に繋がった表記になってんの。
二次元のμ’sがいるから三次元のμ’sがいて、三次元のμ’sがいるから二次元のμ’sがいる…とかそういう次元の話じゃなくて、もう完全に同一の存在なんじゃないかって。
そういう風に思えるライブだった。
一日目はすーたま、二日目はライブビューイングでの参加だったわけですけど、
一日目の不安材料だった、ステージが見えるのかっていうのはもうぜんぜん気にならないくらい楽しかったし、二日目の不安材料だった、どこまではしゃいでいいのかっていうのも完全に杞憂で現地に負けないくらい盛り上がれた。
そんなわけで以下、時系列でライブの感想など。

・開幕
モニターに映し出されるは会場に降臨したμ’sのメンバー…
これだよ…二次元と三次元の融合…。
μ’sは現実に存在してるんだ!ライブの開始と同時にそんなことを思ってしまいました。
BGMに使われていたソロ曲のアレンジバージョンもよかった。どっかに収録しないかな…

からの
・Music S.T.A.R.T!!
一曲目からきた!
ミュージックスタートは始まりの一曲にふさわしいと思っていたから予想はしていたものの、
やはりテンション上がる!>ω</
花陽ちゃんと凛ちゃんの衣装の色がそれぞれのカラーを交換したものになっているの、めっちゃ良いっすよねえ…
いきなりボルテージマックスな会場に次の一曲が。
・僕らは今のなかで
飛ばしますなあ。
アニメのOP曲である僕らは今のなかで。
南條愛乃さんの「これからだよ~~~」は恒例ですね。好き
二番の歌詞が泣けるんすよ…
なぜかいきなり涙を流すという謎の飛ばしっぷりだった自分ですが、恐らく会場のみんなも同じ気持ちだったことでしょう…(そうか!?)
そしてMCへ。
おなじみのネタはもちろん大盛り上がり。
突如生まれた楠田亜衣奈さんのプシュッに対する「いただきました~」も僕と周りの人たちはちゃんとできていたようでよかったです。
ただ、真姫ちゃんさいたまさしすせそは「真姫ちゃんさいたま」「さしすせそーーーー」くらいのテンポを予想してやったら「真姫ちゃんさいたまーーーーー」「さしすせそーーーーーー」だったのでちょっと鞘走ってしまったのは反省ですね。
個人的には、準備は特にいらないとぶっちゃけ、ラブアローシュートを乱れ撃つ三森すずこさんがツボ。
ポンポン撃たれて湧きあがる会場はなかなかにシュールでした。
そして次の曲は・夏色えがお1,2,Jump!
少し前まで大雪の中にいたことを忘れさせるくらいに熱い会場にぴったりの曲。
前回のライブでの心残りのひとつだった「飛ぶ」をこんな序盤で叶えられて嬉しかったし、今後の自分の楽しみ方がこの曲で決まったといっても過言ではないですね…
普段なかなかジャンプする機会がないので知りませんでしたが、案外飛べるもんですね。
自分のジャンプ力にびっくりしました。

お次はWonderful Rush
やっぱこれですよ…!盛り上がる!
友人&友人の友人らと事前におさらいしていた甲斐もあってか、難しいコール等もばっちりでした。
もっと近くで語り合いたいなあ…
からのドラマパート!
パートごとに各ユニットが担当しているようで、まずはリリホワ。
自由奔放な凛ちゃんと希ちゃんコンビに振り回される海未ちゃんが、
その天然っぷりで突如反旗を翻し、凛ちゃん希ちゃんがたじたじになるといういつもの感じが非常にかわいらしかったです。
天然&元気系ユニット、ここに…って感じでしたね…。
ドラマパートの後は、一日目はBD特典曲タイム!
BD曲ではありませんが、まずはススメ→トゥモロウ
やっぱりこの3人だよなあ。大サビ前の座ってるところかわいすぎっしょ…
お次は夢なき夢は夢じゃない
3rdから引き続き新田恵海さんは自転車での登場!
3rdでは直パン座りでしたが、話によると今回はスカートをお尻とサドルで挟んでいたとか。
これは是非とおBDで確認せねば…。
後半の超スピードも見ものでした。
そしてAnemone heart
個人的に、好きではあるもののそこまで響いていなかったこの曲ですが、
今回のライブで一気に評価が上がってしまいました。
振り付けや仕草などがめっちゃよかったとか。これまたちゃんと確認できなかったのでBDで…。
前方以外のステージを使ったのはこの曲が初だったでしょうか?
後方ステージ(うろ覚えですが)に移動したときの会場の一部のものすごい盛り上がりが印象的でした。
できるだけたくさんの人に楽しんでもらうための仕掛けに富んだ今回のライブでしたが、このステージ移動がその最たる例だと思います。僕は2階席後方だったのであまり関係ありませんでしたが、会場の盛り上がり方がすごくてなぜかこっちまで盛り上がってしまいましたね…。
あと、内田彩ちゃんのマジモンことりちゃんっぷりもやばいっす。
世界で一番完成度の高いコスプレを公式でやってしまうとは…恐ろしい子…
なによりもラブライブへの、μ’sへの、ことりちゃんへの内田彩ちゃんの愛を感じられて嬉しかったです。
次はなわとびです。
しっとりと歌い上げる久保ユリカさん。
やっぱり良い曲だなあ…ちょっと不安定なところもあった気もしますが、それ含めてライブなのでヨシ!
花陽ちゃんと化した久保ユリカさんが摘んでいた花の色がμ’sメンバーに対応していることに気付いた時の感動たるや…
お次はBeat in Angel

登場シーンのシュールさは置いておいて…
マジモンの天使や!まじえんじぇーや!!
Pileさんの美しさ、飯田里穂さんの可憐さ、天使としか言いようがない。
こういう人たちに天使の羽つけるのは反則でしょう!
そして、バズーカ。二期ではバズーカを撃ちたいとどこかのインタビューでおっしゃっていた飯田里穂さんの野望が、こういった形で叶えられるとは…驚きでした。
そしてにこぷり女子道
完全ににこにーと同化した徳井青空さんの独壇場でしたね…
うさ耳とにんじんマイク、そしてバックダンサーと、新しい要素の大盤振る舞い。
モニターでのコール指示のおかげで会場のチームワークも抜群に発揮されて大盛り上がり。
にこにーってやっぱりすごい。
「にこの魂を受け取り、三次元に降臨させる」という徳井さんの言葉通りの一幕でした。
硝子の花園
これはマジでやばかった。
多くは語るまいよ…
いや…ほんとやばかったから…
見てはいけないものを見てしまった気がする。ヤバかった…
お次は最終巻の特典曲であるLONELIEST BABY
これまた自分の中ではそこまでのヒット曲ではなかったものの、
やはりライブで見てしまうと一気に好きになってしまう!
振り付けのLとか大好き大好きとかね、良いんですわ。たまらん
BD曲タイムはここで終わり。
二日目ではBD曲の代わりにユニット曲が!
まずはリリホワの登場!微熱からMystery
やー、盛り上がりますわ。(さっきから同じ事ばっか言ってる)
佐々木裕さん作曲は僕の中での打率高いですね。
ユニット曲はどれも好きですが、一番安定して好きな気がします。
微熱の次はMC。
年齢ネタへの食い付きの早い三森すずこさんな・・・
そして会場のみんなで楠田亜衣奈さんへバースデーソングを合唱。
来年は誕生日当日とのことでまた楽しみですね…。
リリホワ二曲目はキミのくせに!
MCで伝授された振り付けをみんなで一緒に!
いや~楽しいですね…
ところで、この曲を凛ちゃんや海未ちゃんが歌ってるの、なかなかヤバいですよね…
そしてBiBiが登場!お待ちかねのCutie Panther!!
前日のスタート待ちで流れていた時から会場で一体となってコールしていたりと、みんな待っていたわけです。
まー盛り上がりますわ。
登場時のジャンプ、衣装の尻尾ブンブン等、なんかもうすごかった。
ライブビューイング会場で徳井さんがアップになるたびに笑うのはよしなさい!
キューパン後はMC。
BiBiのMC、めっちゃおもしろかったですね…なんだあれ…
BiBiコール(?)で一体となる会場はなかなかにシュールで、南條さんも笑いながら倒れてしまったのですが、
その時のカメラアングルが超絶よくてなあ…
座り込む南條さんを後ろからアップで遠目に見える徳井さんというあのアングル、BDでも再現されていると良いですな・・・
からの夏、終わらないで。
衣装をパージしてかなり印象変わりましたね。徳井さんの美少女っぷりな…
まーしっとりした良い曲で僕も大好きなのですが、前の曲の終わり方がああなこともあって、
僕の中で一仕事終えたヤンデレがナイスボート、みたいなイメージがあったのですが、
今回のライブのおかげでちゃんと綺麗な曲になってくれてよかったです。
本当によかった…
で、Printempsの登場!UNBALANCED LOVE!!
僕はユニットだとプランタンが一番好きで、この曲はラブマジに並んでめっちゃ好きなので聞けてよかった…
しかしなぜこの手の曲は花陽ちゃんセンターなのか。
ソロ曲もそんな感じの多いしそういうポジションなのか!?
で、MC。
他のユニットよりもMCがゆるい、というような話をしているときに水を飲む内田彩ちゃん…流石っす…
「照明さんお願ぁい」はことりちゃんそのものだった…
髪型や色の効果もあって、本物のことりちゃんとしか言いようがなかった…(同じ事を何度も言う)
お次はPure girls project
やーよかった。
アンバランスドラブと打って変って盛り上がれる!
このギャップがプランタンの魅力ですよね…
僕は歌詞のカッコ部分派だけど僕の行ったライブビューイング会場ではフッフー派が多かったですね。
今後どうなるのか…

ここからまた1日目2日目共通の流れへ。
ドラマパートはBiBiメイン!
みみずだっておけらだってアメンボだってというにこにーの言葉…
ギャグっぽい演出だし会場も笑いに包まれていたけど、ファンはすべて平等でそのすべてに等しく笑顔をプレゼントしたいというアイドル魂はにこにーの信念そのものだと思って一人で感動していました。
おかしなスイッチの入ってしまう絵里ちゃん、徹底してつっこみ続ける真姫ちゃんもよかった…。
そしてここで輝夜の城で踊りたい
イントロの前に音源版とは違うものが追加されていてちょっと戸惑いました。
相変わらずコールはどうもいろいろアレなところもありますがやはり盛り上がる!
コールや台詞盛りだくさんで、お客さんを楽しませることに特化したこの曲のセンターがにこにーってのが良いんですよねえ…
MCで懐かしのチョコレートガールの話をして、お次はもぎゅっと loveで接近中!
ほんとかわいいなあ…
お次のbaby maybe 恋のボタンは予想していなかったので嬉しびっくり!
そしてここでまたドラマパート。
大暴れする穂乃果ちゃんと、それに怒ることりちゃんな…
そして、「花火がずっと続けばいいのに」という花陽ちゃんの言葉がきっかけで今回のエンドレスパレードが生まれたんですね…
このシーン、なんでもないような会話なのにめっちゃじわじわ泣けてしまってびっくりした。
最近涙腺が弱くて弱くて困るわ。
お次はLOVELESS WORLD!!!
この瞬間を待っていたんだ!!
ずっと聞きたかったから来た瞬間のテンションの上がり方たるや。
サイリウムはどうするのが正解だったんでしょうね。両手ブンブンしてドコドコに合わせようとしてたけどめっちゃ疲れました。
2日目では二番サビで大きなズレが!しかし、センターの楠田亜衣奈さんが声を張り上げて歌う力技でそのズレを修正!!
9人曲でのセンターは初だった楠田さんのセンターっぷりかっこよすぎた…
BDではこのトラブル含めそのまま収録して欲しいけどどうなるものか…。頼むぞ!
二日目ではラブレスワールドの次にMermaid festa vol.1
思わぬセットリストにさらに心、テンション上がるッ!!!
振り付けに合わせたサイリウムの振り方をしてしまったけどあれはよかったのだろうか…。
で!!!!!!!!!!
ここのMCで伝授された振りを交えてNo brand girls!!!!!
今回のハイライトをひとつ選べと言われたら間違いなくここでしょう。
ほんと楽しかった…
ライブの後1週間ほどずっとノーブランドガールズを聞きながらはいはいはいぐーるーぐーるーを脳内で続けていたんじゃないかという気がします。
盛り上がる盛り上がる。
曲の構成もちょっといじってあって、ラスサビの後にもっかいサビ!って感じでこれでもかというくらい盛り上げてきましたなあ…楽しかった…本当に…
ラスサビ前のオーイェーは1日目の現地ではモニターに表示されてたし音源でもそうだから会場のみんなも僕も3回やってたけど次の日のライブビューイングではみんな2回目のオーイェーだけしか言わなかったからちょっと浮いてしまいましたね。
まあそんなの気にならないくらいガンガン盛り上がれたのでヨシ!!
あーーー本当によかった…
ぐーぱーぐーぱーのところは隣の人と腕が当たってしまうと思って一歩下がったら隣も同じこと考えてて腕当たってしまい、ちょっとおもしろかったです。
そしてお次はSnow halation
もう言わずもがな…定番ですわ。
僕は2階席の後ろの方だったのでアリーナ席と2階席が良く見えたのですが、そのおかげでオレンジに染まっていく綺麗な会場が見れて良かったです。
で。
アンコールを受けて流されるアニメーション!
まさかの、でしたね…
そしてこれでもかというくらいあからさまなにこまき推し!
おもしろすぎる…。
各メンバーのコメントもそれぞれのメンバーらしさが出ていてよかった。
そして10!な。
3rdでは自然発生したものだったからこそかもしれないからこれ以降に同じ事があっても予定調和というか、そういうものになってしまうんじゃないかなあと思っていたことだけど、μ’sのメンバーに言わせてしまうことで定番化させるというかなんというか。
うまく言えないけど嬉しかったし、これでよかったんだ!!!本当によかった!!!!
START:DASH!!最高!!!
友情ノーチェンジ!!!!最高!!!!!
MCで二期の放送時期発表!!!知ってた!!!!!
5thライブ!?まあやるでしょ!!!!行く!!!!!!
僕らのLIVE 君とのLIFE!!!!!最高!!!!!!
からのきっと青春が聞こえる!!!!!!!!!!!!!!!
まさにエンドレスパレードに相応しい演出でした…
前日にライブへ想いを馳せているときにひだまりスケッチのイベントで歌われたスケッチスイッチでの演出でサビを繰り返すものがあったというのを思い出して、そういうの来ないかなあと思ったら来たので嬉しかった…
実はサントラが発売したときに各バージョンのきっと青春が聞こえるを繋げてひとつのファイルにして遊んだりしていたのですが、それは予言だったのですね…(まあサビ繰り返しじゃなくて曲のイントロとアウトロを繋げたやつだからちょっと違うけど…)
これぞエンドレスパレード!!!!って感じで本当によかった…
そして最後に各キャラクターからのメッセージがモニターに表示されて幕。
なんともあっさり終わってしまった…
3rdではこれでもかというくらいに泣かせにきていたから終わりッ!って感じだったけど、
今回はそれがなかったから、終わったという気持ちになれないんですよ…。
なるほど、終わらないパレードってわけ。
次のライブも楽しみだなあ…
はあ…。
ライブからもう一ヶ月なのにぜんぜん終わった感じがしないんですよ。
感想のアップが遅れたのもそのせいです。ええ、そのせいなんです。
2日目のライブビューイングではステージ上のメンバーの様子がよく見えたから次のライブはライブビューイングオンリーかなあなんて思ってたけど、みんなの感想でμ’sのメンバーと目が合ったとかそういうのを聞いてるとやっぱり現地に行きたいなあって思っちゃうんですよね…どうしよ!!!!!
考えとこ。
<<罪と告白 | 月泣 | 花と歌>>

コメント

コメントを書く









管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
 ⇒http://mooncryed.blog105.fc2.com/tb.php/534-bf9b3be9

| 月泣 |